面白くなってきました「ワンダヴィジョン」(ネタバレ感想)

面白くなってきました「ワンダヴィジョン」(ネタバレ感想)

先月15日から配信が始まった「ワンダヴィジョン」見ています。
ようやく5話目が配信されたところですが、そろそろ物語が展開してきましたよ。

WandaVision

Advertisement

ストーリー

アベンジャーズ/エンドゲーム』から約一年半、結婚した(?)ワンダとヴィジョンが郊外の街ウェストビューに引っ越してきた。普通の夫婦の様に主婦と会社員として幸せな結婚生活を送る二人だったが、不思議な事が次々に起こり…。

キャスト

ワンダ・マキシモフにエリザベス・オルセン、ヴィジョンにポール・ベタニー、アグネスにキャサリン・ハーン
モニカ・ランボー(キャプテン・マーベル』にて登場したマリア・ランボーの娘)にテヨナ・パリス
ダーシー・ルイス(『マイティ・ソー』に登場した天文物理学者)にカット・デニングス
ジミー・ウー(『アントマン&ワスプ』でスコット・ラングの監視を担当していたFBI捜査官)にランドール・パーク

ネタバレ感想

1960年代のシットコム(スタジオに観客を入れて収録するコメディドラマ)風に始まった「ワンダヴィジョン」。
1話目はモノクロ、2話目の最後からカラーになりました。
MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマなので、最初にMCUのロゴが出ます。ロゴのバックに流れる映像は『インフィニティ・ウォー』と『エンドゲーム 』のシーン。
5話目で、このシットコムがある周波で放送されているものだと分かり、ヴィジョンがウエストビューを作っているのがワンダだと気づきます。

上のポスターにも出ている、過去のMCU作品の登場人物3名が絡んできます。今後もっと増えそうな気がします。
まあ、ストレンジ先生は出ることが決まってますしね〜♪
ワンダ達のことを調査しているのはS.W.O.R.D.(Sentiest World Observation and Response Department)という合衆国の公的機関。ウエストビューで何かが起こっている事、首謀者はワンダという事は既に突き止められていて、ワンダの目的を探るために呼ばれた3人。ワンダの目的は、ただ彼女の夢を叶えたいだけなのか、それとも他に有るのか。

まだ5話目なので、今後の展開が気になるところなのですが、5話目に出てきたサプライズゲストがピエトロ。しかも、アベンジャーズのピエトロ(アーロン・テイラー=ジョンソン)ではなく、『X-MEN』のピエトロ(エヴァン・ピーターズ)の方。それを見たダーシーが「もう一人のピエトロ」と言うので、それ知ってるの?どういう世界線?ってなっちゃいました。

さてさてさて、今後どうなるんでしょうね〜。明日は6話目の放送。1話30分程度なので、サクサク見られます。

スーパーボールのCMで「ファルコン&ウインターソルジャー」の予告もお披露目され、しばらく忙しくなりそうですね。

 

Advertisement

海外ドラマの旅カテゴリの最新記事