ムスリムヒーローのルーツを探す旅 「ミズ・マーベル」(ネタバレ感想)

ムスリムヒーローのルーツを探す旅 「ミズ・マーベル」(ネタバレ感想)

Disney+で現在配信中のマーベルドラマシリーズ「ミズ・マーベル」を見ました。
ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でアフリカ系アメリカ人のファルコンがキャプテン・アメリカを襲名し、『シャン・チー/テン・リングスの伝説』のアジア系ヒーローが登場。それらに続く今作は、ムスリムのヒーロー。
マーベルの世界はどんどん広がっていきますね。

 

Ms.Marvel 2022年 全6話

Advertisement

 

ストーリー

ニュージャージー州ジャージーシティに住むパキスタン系アメリカ人のカマラ・カーンは、キャプテン・マーベルが大好きな高校生。
ある日パキスタンに住む祖母からバングルが送られてくるが、母はガラクタ扱い。
親には内緒で、親友のブルーノと共に「アベンジャー・コン」に参加するため、キャプテン・マーベルの衣装を作成。
当日カマラは自作の衣装と共にバングルを着ける。すると不思議な能力が発動し、会場は騒然。
YouTubeにアップされたその時の映像を見たダメージ・コントロール局が捜査に乗り出し…。

キャスト

ミズ・マーベルことカマラ・カーンにイマン・ヴェラーニ、親友ブルーノにマット・リンツ、親友ナギアにヤスミーン・フレッチャー、カマラの母(アミ)にゼノビア・シュロフ、父(アブー)にモハン・カブール、兄アーミルにサーガル・シェイク、祖母サナにサミナ・アーメッド、曽祖母アイシャにメーウィッシュ・ハヤト、曽祖父ハサンにファワード・カーン。
カムランにリッシュ・シャー、カムランの母ナジマにニジマ・ブッチャ、カリーム/レッド・ダガーにアラミス・ナイト。
スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』にも出ていたダメージ・コントロール局のクリアリー連邦捜査官にアリアン・モーエイド、ディーバー捜査官にアリシア・ライナーなど。

ネタバレ感想

アベンジャーズオタクの女子高生、体型もぽっちゃり目で親近感湧きます。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
曽祖母のバングルで出現した能力を、スパイダーマンの様に訓練して自分のものにしようと奮闘中。
そんな愛すべきキャラクターであるミズ・マーベルは、能力もまだまだ未知数。
家族やコミュニティからの支持が有るのが、彼女の強み。
このシリーズで自分のルーツを探り、曽祖母が異星人であったこと、自分の遺伝子が突然変異であることが分かる。
さて、今後はどうなるのか。(X-MEN、インヒューマンズ路線も?)

エンド・クレジットシーンに出てくるキャプテン・マーベルの次の映画『ザ・マーベルズ』で帰ってくるミズ・マーベル。
新ホークアイのケイト・ビショップも、ブラック・ウィドウのエレーナも、年代がグッと下がってきましたね。
付いていけるかしらん( ̄∀ ̄*)イヒッ

 

Advertisement

海外ドラマの旅カテゴリの最新記事