登る!跳ぶ!走る! 『EXIT イグジット』(ネタバレ感想)

登る!跳ぶ!走る! 『EXIT イグジット』(ネタバレ感想)

遅れて公開されたサバイバル・パニック映画『EXIT イグジット
TVの映画紹介コーナーで見て面白そうだったので観ました。
凄く面白かったですよ。まだ上映していたらぜひ!お勧めです。

EXIT 2018年韓国 104分

Advertisement

ストーリー

元山岳部で就職浪人中のヨンナムは、母の古希のお祝いパーティの会場で、昔好きだった山岳部の後輩のウィジュと再会。喜んだのも束の間、街に有毒ガスが撒かれ、広範囲に拡散されたガスに街は大パニック。ヨンナムの姉ジョンヒョンがガスを吸ってしまい、助けを求めるために屋上へ出ようとするが、屋上へのドアに鍵が掛かっていて出られない。
ヨンナムは窓から外壁を伝い屋上へ向かおうとする。

有毒ガスディザスター

新感染 ファイナル・エクスプレス』ではゾンビが襲ってきましたが、この映画は有毒ガス。
どんだけ〜と思うくらい広範囲に広がり、どんどん上昇してきます。
高いところへ逃げるしか避ける方法がない、体力勝負の決死の脱出劇。

キャスト

韓国映画もドラマもあまり観ていないので、全く詳しくなくて。(>_<)
ヨンナムにチョ・ジョンソク、ウィジュに人気ガールズ・グループ”少女時代”のユナ
監督はイ・サングン

ネタバレ感想

104分とは思えない濃厚さ。
手に汗握りすぎて、もうびっしょり。
ユーモアもたっぷりで笑って泣けるタイプ。暴力や悲壮さが無い映画も良いですね。

暇なので近所の公園でトレーニングばかりしていて、子供たちからも”鉄棒男”と不気味がられているヨンナム。
家族を助けるために日頃のトレーニングの賜物で屋上に辿り着き、屋上のドアを開け、助けのヘリを呼ぶところまでは良かったのですが、ヘリが定員オーバーでウィジュと一緒に取り残されます。そこからが本当のサバイバル。
高い所を目指し、ロッククライミングのスキルでひたすら登る、走る、跳ぶ!
ヨンナムもウィジュも早く助かりたいのに、子供たちに助けを譲ったり、辛くて怖くて泣きながらもお互いに助け合って逃げる2人を応援せずにはいられません。
普段はヨンナムをバカにしている家族が、取り残されたヨンナムをなんとか助けようと必死になっているのにも泣かされます。

何をするかわからない隣国があるためにガスマスクが配布されていたり、徴兵制度がある国ならではの軍人間の絆など、社会背景も垣間見られながら、絶体絶命の時に集まるドローンに胸熱。

人間、何が身を助けるか分からないな〜と思いつつ、体力と筋力はやはり必要としみじみ。
スマートではないけれど、そこが良い、ジェットコースター映画でした。

Advertisement

 

映画の旅カテゴリの最新記事