こちらも広がる、今後のマーベル・シネマスティック・ユニバース

こちらも広がる、今後のマーベル・シネマスティック・ユニバース

前記事で書いた”ディズニー・インベスター・デイ 2020”で、マーベル・シネマスティック・ユニバース(MCU)の作品の発表もありました。
アベンジャーズ関係だけでもてんこ盛り。
以前記事にした昨年のサンディエゴ・コミコン(SDCC)の情報も含めて整理してみます。

 

Advertisement

マーベル・スタジオ:レジェンズ」

MCUキャラクターの名場面を凝縮した、MCUの復習編の様な内容。
初回と第2話は、1月15日日米同時配信となるドラマ「ワンダヴィジョン」に向け、スカーレット・ウィッチとヴィジョンの特集。2021年1月8日よりDisney+で配信開始。

「ワンダヴィジョン」

2021年1月15日(金)よりDisney+で配信予定のドラマシリーズ。
予告を見ても内容の想像がつきませ〜ん!

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー


ファルコン&ウィンター・ソルジャー主役のドラマシリーズ。2021年3月より配信予定

「ロキ

エンド・ゲーム』で逃亡したロキがテッセラクトで時間を越えた結果、時空を守る組織「TVA」に捕まり、彼らのもとで働くことを強いられるという展開だそう。2021年5月より配信予定

「ホワット・イフ…?」

こちらは「もし、ペギー・カーターがキャプテン・アメリカになったら」、「もし、ティ・チャラがスター・ロードになったら」といった、マーベルの「あり得たかもしれない展開」を描くアニメシリーズ。ディズニー+で2021年夏から配信予定。

『シャンチー・アンド・レジェンド・オブ・テンリングス』

トニー・レオンオークワフィナが出てるというだけでもまず観ますね。

「エターナルズ」

リーダーのセナにアンジェリーナ・ジョリー、最強の戦士イカリスにリチャード・マッデン、エイジャック役にサルマ・ハエック、ギルガメッシュにマ・ドンソクなど。

 

ミズ・マーベル

キャプテン・マーベルに憧れる若きスーパーヒーロー、ミズ・マーベルの誕生秘話を描く。ディズニー+で2021年末から配信予定。

「アイアンハート」

新たなアイアンマンとなる15歳の黒人少女リリ・ウィリアムズが主人公となる。リリを演じるのは、『ビール・ストリートの恋人たち』ドミニク・ソーン

ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス

もっと情報を!早く!2022年3月25日公開予定

ソー:ラブ&サンダー

クリスチャン・ベールがヴィラン役として出演。宇宙の神々を殺し続けるゴール・ザ・ゴッドブッチャー役。 2022年5月6日公開予定。

ブラックパンサー2

先日亡くなったチャドウィック・ボーズマンに敬意を評し、ティ・チャラ/ブラックパンサー役のキャスト変更は行なわずに、ワカンダという世界を掘り下げていくと発表。2022年7月8日公開予定。

キャプテン・マーベル2

2022年11月11日公開

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル

グルート

ベビー・グルートが主人公のショート・ドラマシリーズ。

アントマン:クオンタマニア

ヴィランとしてジョナサン・メジャース演じる「征服者カーン」が登場することが発表に。

ホークアイ

ジェレミー・レナーがホークアイとして出演するだけでなく、新ホークアイのケイト・ビショップ役としてヘイリー・スタインフェルドが出演のドラマ。こちらもディズニー+で配信予定。

シー・ハルク

弁護士兼ハルクの主人公のジェニファー・ウォルターズを『オーファン・ブラック』のタチアナ・マスラニーが演じ、ブルース・バナー/ハルクのマーク・ラファロの出演も発表。ディズニー+で配信予定。

ムーンナイト

月の神から力を授かり悪と戦うヴィジランテが主人公のドラマ。ディズニー+で配信予定。

シークレット・インベージョン

ニック・フューリーと『キャプテン・マーベル』に登場したベン・メンデルソーン演じるタロスが主人公のドラマ。ディズニー+で配信予定。

アーマー・ウォーズ

ドン・チードル演じるローディ/ウォーマシーンが主人公のドラマ。
ディズニー+で配信予定。

 

これら以外にソニー・ピクチャーズでの『スパイダーマン3』、『モービウス』や『ヴェノム2』、アベンジャーズ以外では『ブレイド』、『ファンタスティック・フォー』もあるのでもう大変。

という訳で、来年は自腹でディズニー+に加入しないといけないみたい。
ワンダヴィジョン」にストレンジ先生出るという噂ですしね〜♪

 

Advertisement

 

海外ドラマの旅カテゴリの最新記事