居場所は本当に見つかったのかしら 『モーグリ ジャングルの伝説』(ネタバレ感想)

居場所は本当に見つかったのかしら 『モーグリ ジャングルの伝説』(ネタバレ感想)

ベネディクト・カンバーバッチがシア・カーンの声を演じた『モーグリ ジャングルの伝説』をNetflixで見ました。
制作の話は聞いていたのに、一向に公開がないなと思っていたら、配信になってたんですね。
同時期にDisneyも「ジャングルブック」原作映画を制作で、こういうのなぜかかぶりますよね。

 

MOWGLI: LEGEND OF THE JUNGLE 2018年英/米 104分
Advertisement

ストーリー

 

インドのジャングルで、シア・カーンに親を殺され狼ニーシャ達に育てられた人間の子どもモーグリ。
クマのバルーや黒豹のバギーラの指導により、ジャングルの厳しい掟を学んでいく。やがて成長したモーグリをシア・カーンは追い出そうとする。ジャングルに残るためには試験に合格しなければならない。バギーラ達はモーグリを助けるために人間の世界へ戻そうとするが…。

キャスト

 

モーグリに『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』のローハン・チャンド、バギーラにクリスチャン・ベール、カーにケイト・ブランシェット、シア・カーンにベネディクト・カンバーバッチ、ニーシャにナオミ・ハリス、バルーにアンディ・サーキス、他エディ・マーサン、マシュー・リス、フリーダ・ピントーなど。
監督は『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の監督のアンディ・サーキス

ネタバレ感想

 

この映画のモーグリを見て、改めてジャングルってインドだったんだと気づくというね。( ̄∀ ̄*)イヒッ
「ジャングルブック」は子供の頃ダイジェスト版は読んでいますが、原作は7つの短編集で、モーグリが17歳になるまでを描いた「続ジャングルブック」もある様です。ターザンと混同しがち。
Disney版の『ジャングル・ブック』も見ていますが、あちらは有名なアニメ版に近い形で映画化していましたよね。
シア・カーンとの決着が付くところまでというのは同じだけど、アプローチが本作の方がシリアスで辛口。
自分が狼とは違うことに気づいていながら、ジャングルでの生活と人間の村で揺れ動くモーグリ。
人間として暮らす決意をしたとき、自分が邪険にした友人の剥製を見つけた衝撃。
友人の復讐とシア・カーンとの対決を終えジャングルへ戻るモーグリの背中が、人も狼も拒んでいるようで切ない。
アキーラの後のジャングルのリーダーとなったモーグリですが、それで良いのかな〜と思ってしまいました。
モーグリの今後が気になりましたね。

 

Advertisement

 

映画の旅カテゴリの最新記事